Entries

レベルセッチング(光線コントロール装置)の発明(昭和40年01月)


図8 階段状の水田を水平な光線でコントロールされているブルドーザで完全に水平にする。


図9 排土板の中央の柱に光電管がある



既述のように農業構造改善事業に、当社の発明した三角履板をつけた湿地ブルドーザやバケットドーザが、さかんに活動していることは驚くほどである。

狭い区画の従来の水田の表土を剥ぎ取って1ヶ所に集め、心土の高低を削りならして表土をかぶらせ、広い区画の水田を造ることが石川県や兵庫県などでどんどん進展して、今に日本中の水田地帯が大区画の水田となり、播種(はしゅ)から収穫まで機械化されていくことだろう。このように農業を機械化するためには、どうしても水田の区画を大きくし、階段状の水田を水平の大区画にしなければならないから、湿地ブルやバケットドーザの活躍が期待されるのである。


ところが厄介な問題が出てきた。
ブルドーザで広大な面積を水平に削り立派な水田ができたと思っても水を入れてみると水田の片方の水の深さが20cmにもなっても他の側が水につからなかったり、水の深さが2cmか3cmしかなかったりすることが起こる。

運転手がどんなに熟練していても排土板で絶対に水平な地表面は自然天然の重力のために、水平面が(しかも絶対に水平な水平面)できるので運転手のカンを頼って平らな地表面を作っても水を張れば一ぺんに化けの皮がはげてしまい、下手な運転手が削った日表面ではあちこちに島ができたり水がふかすぎて始末が悪いことになる。

ここで何とかして容易に絶対に水平な地表面を作る方法はないものかと言う要求が起こってくる。

この問題を解決するために昭和37年11月頃から当社の技術陣が苦心して開発したのがレベルセッチングという水平面造成方式とでも呼ぶべき方法の発明である。


原理は図8に示すように投光装置14から扇状に水平な光線の膜を地上1m程の高さに張り、この光線によって図9に示すようにブルドーザの排土板に設けられた受光装置の光電管16で光を受け、例えば排土板の前端の中央の光電管が光を受けているときは運転手の前に青いランプ18がつき、排土板がたかすぎれば下の光電管に光が入って運転手には赤いランプ19がついて排土板がたがすぎることを知らせ、排土板がひくすぎれば上の光電管に光が入るから運転手に排土板がひくすぎることを知らせる赤ランプ17がつくように設置することができる。

運転手は常に青いランプがついているように注意して排土板を上下させながらブルドーザを運転していれば、この排土板で削られる地表面は水平な地表面になるのである。


問題は白昼、強烈な太陽の光線がある所で日光に邪魔されることなく投光装置から出る光だけを受けるように工夫しなければならないことである。赤外線を光源にしてやればできるはずであるが赤外線を出すためには、厚いガラスフィルターが必要であり、投光装置も受光装置も複雑になるので実用価値がない。


そこで鏡を回転して1分間に300回の割合で断続した光線を送るようにし、受光機の方はこの断続した光線だけを選択して受け入れて増幅するようにし、太陽光線や他の光線の光に邪魔されることなく投光機の光だけが青ランプや赤ランプを点灯するように考えられたもので、この方式は第二技術部の渡辺次長と笠原建樹部長の発明である。


排土板の上げ、下げを運転手が行わずにサーボ機構を使って自動的に行えば運転手はただ前進後退や旋回運動だけの運転をしていれば良いわけで、排土板はまったく自動的に上下して平らな地表面を造成することができる。こなってくると運転手がブルドーザに乗っているより投光機の辺りにいて遠隔操作で運転するほうが便利かもしれない。


この面白い水平面の造成方式に対しては昭和38年度に農林省から研究補助金が与えられ試作した投光機とブルドーザが工場の中で試運転しているのを見かけられた方も多いと思うが。


本格的な製品とブルドーザは昭和39年農林省に納入されて現在実用試験が行われている。将来この種のブルドーザのコントロール装置は案外、農林方面だけでなく堤防や水路の造成に利用されることが盛んになるかもしれない。


トンネルを掘削するときにジャンボーその他の土木機械を使用するが、この光線コントロールの原理が注目されていることも事実である。長い導水路や排水路を掘るトレンチャーなどの掘削機械をコントロールしてやれば水田の場合と同様に水の流れも天然自然のに低いほうに向って流れるのだから光線コントロールすれば長い水路でも緩い傾斜に掘れるはずであり、この方面にも日特金属の開発した技術は発展していくであろう。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bgmuski.blog91.fc2.com/tb.php/938-e7ba841a

トラックバック

コメント

[C5477] jnibmgcxze

土木機械写真貼 別館 |レベルセッチング(光線コントロール装置)の発明(昭和40年01月)
jnibmgcxze http://www.gmg53qgq3v08757w868cjii19j9v2hk6s.org/
[url=http://www.gmg53qgq3v08757w868cjii19j9v2hk6s.org/]ujnibmgcxze[/url]
<a href="http://www.gmg53qgq3v08757w868cjii19j9v2hk6s.org/">ajnibmgcxze</a>

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Big Muski

Author:Big Muski
土木機械写真貼はサーバトラブルで消滅しました。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR