Entries

結語

これまで永年に渉って社内新聞に連載し、まだ今後もしばらく継続する予定であるが、この辺で一応打ち切って1巻にまとめた次第である。


各種各様の建設機械の開発研究にこの十数年を過ごしてきた筆者とその共同者の苦心の記録であり、ブルドーザに関係する人々には必ずご参考になると思うが直接関係は少なくても新しい機械の開発にはどんな苦心が伴ったり、特許問題などで競争会社からどんなに妨害されるかの一例としては、湿地ブルの特許紛争は珍しい大事件であるだけにご参考になると思う。


昭和42年1月7日 擱筆
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bgmuski.blog91.fc2.com/tb.php/953-ccbe6860

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Big Muski

Author:Big Muski
土木機械写真貼はサーバトラブルで消滅しました。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR